注目キーワード
  1. 筋トレ

【wordpressは簡単】最低限入れるべきおすすめプラグイン8選

ついにwordpress(ワードプレス)ブログを始めてみた!
【プラグイン】っていうのを設定しないといけないみたいなんだけど、何をやったらいいかが全く分からない。。。

 

 

 

 

そんな疑問に答えます。

 

 

 

 

【wordpress(ワードプレス)のおすすめプラグイン8選】
ワードプレスにどんなプラグインを設定すればいいのかがわかる!
プラグインとは、一言でいうと【拡張機能】です。

 

色々なテーマがある中で皆さんは有料・無料問わず1つのテーマを選んでダウンロードするかと思います。

 

しかし、選んだテーマでサイトをカスタマイズしても、なんでも出来るようになるわけではありません。

 

そこで、拡張機能である【プラグイン】を使って自分のやりたい機能を補うのです!

 

 

じゃこ
今回は、wordpress(ワードプレス)を開設した後、とりあえずこれだけは設定しておいた方がよいというものをご紹介します!

 

 

wordpress(ワードプレス)をまだ始めていない場合は、wordpress(ワードプレス)ブログの始め方の記事を先にご覧ください。
関連記事

  副業でブログを始めたいけど、どうすればいいんだろう。         WordPress(ワードプレス)でブログを作ればいいっ[…]

当サイトが使っているwordpressテーマ【THE THOR ザ・トール】

 

 

 

スポンサーリンク

ワードプレスで最低限入れておけば間違いないプラグイン

「最低限これだけは入れておいてほしい!」というものを3つ紹介します。

 

①XML Sitemaps
②Akismet Anti-Spam
③BackWPup

XML Sitemaps(サイトマップの登録)

【XML Sitemaps】はサイトマップの登録ができるプラグインです!

 

ブログ記事は新規記事として新しく投稿しても、すぐにはGoogleなどの検索結果には出てきません。

 

クローラーというロボットが定期的にネット上にあるWebサイトを巡回して情報を集めています。

 

そのクローラーに認識されないと検索結果で自分の記事やサイトが出てこないのです!

 

じゃこ
【XML Sitemaps】はクローラーにこちら側から自分の記事やサイトを伝えることが出来るプラグインになります。
ただし、このプラグインをインストールしていないからといって、クローラーに認識してもらえないというわけではありませんのでご安心ください。
自分の記事を検索結果の上位表示に持っていくために、少しでも影響があるのならやっておいたほうがよいと思いますので
【XML Sitemaps】をインストールすることをオススメします!

Akismet Anti-Spam(スパムコメント対策)

スパムコメントを排除してくれるプラグインです!

 

ブログをやっていると、外国の方のお名前で「集客について困っていないか」みたいな内容のコメントがめちゃくちゃ来たりします。

 

そういうのを排除してくれるので、基本的には初期からワードプレスに入っているので使うことをオススメします!

 

初期設定をする必要がありますので、有効化するだけではなく忘れずに設定をやりましょう!

 

設定方法につきましては、ヒトデブログさんの記事でとてもわかりやすくまとめられているものがありましたのでそちらを参考にして頂ければ問題ないかと思います。

⇒【ヒトデブログ】Akismet Anti-Spamの設定方法を解説!

 

 BackWPup(サイトのバックアップを取る)

ブログのバックアップを取ってくれるプラグインになります。

 

いつ自分のブログが消えてしまうかもわからないままサイト運営を行うのはめちゃくちゃリスクです。

 

ずっと築きあげてきたものを失わない為にもこのプラグインを使って対策を行っておきましょう!

 

設定方法につきましてh、こちらもヒトデブログさんの記事がわかりやすかったのでこちらをどうぞ↓

【ヒトデブログ】BackWPupの設定方法を解説!

 

ワードプレスで入れててとても便利だったプラグイン

次に最低限入れておいてほしいとまではいきませんが、僕自身入れていてとても便利だと思ったプラグインを5つご紹介します。

 

①ブロークンリンクチェッカー
②カッテネ
③EWWW Image Optimizer
④Contact Form 7
⑤Classic Editor

Broken Link Checker(リンク切れ対策)

Broken Link Checkerは自分のサイト内にリンク切れをチェックするプラグインです。

 

 

じゃこ
これが結構便利なんです!

 

wordpressブログをしていると記事数が50、100、200とだんだん増えていきます。

 

自分が作ってきた無数にある記事に貼ったアフィリエイトリンクなどのURLで、たまにリンク先が無くなる場合があるのです!

 

そのリンク切れを教えてくれるのがこちらのプラグインになります。

 

ブログ内の記事が増えてくると、その時々に設定したURLリンクが切れていないかどうかなんて確かめてられません。

 

このプラグインはその手間を無くしてくれるので、安心して商品リンクなどを記事に貼ることが出来ます!

 

Kattene カッテネ(商品リンク設定)

Kattene(カッテネ)は商品リンクを貼るときに見やすく表示する手助けをしてくれるプラグインです。

 

まずは見て頂いた方がわかりやすいかと思います。

 

↓のように商品情報が載せれたり、アマゾンや楽天の商品ページに飛べるボタンリンクを見やすく表示してくれます。

味はチョコレートそのもの!!甘くてめちゃくちゃうまい。堂々の第1位です!!!ダマにならずストレスなく飲めます。時間を置くと下に沈殿しますが、ちょっとシェイクするとすぐに混ざってくれます。必ずリピートする商品です。
wordpressブログをしていると、アフィリエイトリンクを貼る機会が大体訪れます。

 

じゃこ
その時にぜひ使ってほしいプラグインになります!

 

 EWWW Image Optimizer(画像サイズ圧縮)

wordpressにアップロードした画像を最適化してくれるプラグインです。

 

このプラグインを有効化するとワードプレス内でアップロードした画像のファイルサイズを小さく処理してくれます。

 

小さくしてくれることによって容量が小さくなり、ページの読み込む速度が速くなるので是非最初から入れておいてほしいプラグインの1つです!

 

 

Contact Form 7(問い合わせフォームの設置)

このプラグインを使えば、自分のwordpressサイトに簡単に問い合わせフォームを設定することが出来ます!

 

問い合わせフォームを作るメリットはいつかあります!

●自分のブログ記事に対する感想をもらえるなど読み手との交流をはかることができる。
●Googleアドセンスの審査に合格するためには必須。。。etc

 

僕の場合、wordpressブログを立ち上げた当初は必要性が全く分からず、問い合わせフォームを作ってはいなかったのですが

 

「広告収益を上げたい!」と思いたち、問い合わせフォームを作りました。

 

じゃこ
いろんなサイトを見ていても問い合わせフォームは大体ついていますし、何よりサイトに訪れてくれている人にも安心感を与えてくれるので是非設置頂きたいプラグインです。

Classic Editor(記事編集画面のタイプ)

Classic Editor(クラシックエディター)とは記事編集画面のタイプのことです。

 

wordpress(ワードプレス)で記事を作成していく時、2つの画面タイプがあります。

①Classic Editor(クラシックエディター)
②Gutenberg(グーテンベルグ)
ざっくりどう違うのかというと、
①Classic Editor(クラシックエディター)の場合、わかりやすいツールバーが付いていて操作性抜群!
②Gutenberg(グーテンベルグ)の場合、ブロックエディターを使ったシンプルな操作画面!
となります。
①Classic Editor(クラシックエディター)
使い慣れている人が多いエクセルを使っているかのような操作性抜群の操作ページです。
じゃこ
太文字や文字色変換などツールバーのアイコンを押すだけですぐに操作可能!
Gutenberg(グーテンベルグ)
ツールバーも最大限簡略化されていて、とてもシンプルなつくりとなっています!
感覚的にクラシックエディターを使っている人が多い印象を受けるのが正直なところ。
操作方法など困ったときにググって出てくるのは、クラシックエディターのほうかと思いますので、最初はClassic Editor(クラシックエディター)を使うことをおすすめします!

wordpress(ワードプレス)にプラグインを追加する方法

wordpress(ワードプレス)にプラグインを追加するのはとても簡単です!

 

【ダッシュボード】→【プラグイン】→【新規追加】とクリックしていきます。

 

右上の検索窓から追加したいプラグインを検索。

 

見つけたら【今すぐインストール】をクリック!

 

 

じゃこ
インストールできたら【有効化】をクリックすれば、追加が完了です!!

 

まとめ

wordpress(ワードプレス)を始めたら、最低限追加した方がよいプラグインを紹介してみました!

 

サイト運営を始めた当初は、プラグインの種類がめちゃくちゃありすぎて、何を入れていいのか、「そもそも必要なの!?」という感じかと思います。

 

サイト運営をしていくと、『この機能必要だ!』というのがきっと出てきますので、そうなる時までは今回ご紹介したプラグインがあれば事足りるかと思います!

 

余りにたくさんのプラグインを入れるとサイトが重たくなり、サイトページの掲載速度が遅くなって記事を読みたい人にとって見づらいサイトになってしまうので注意しましょう。

 

 

ブログの始め方 TOPはこちら

最新情報をチェックしよう!